FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新婚旅行から生活へ

ぶらりと出かけた新婚旅行でしたが
拠点を構えて生活しはじめたので
もう新婚旅行は終わりかな。
もうすぐ結婚1年。
そろそろ新婚じゃなくなりますね。

屋久島での生活に入りましたので、
こちらのブログに移ります。

http://yakushimakikori.seesaa.net/

閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト

山へ

朝からずっといい天気。
今日は山に入りました。

間伐作業です。

20100508-2.jpg

仕事の流れや、安全に関することなどを聞きながら
細めの木を講習で習ったように
基本どおりに2本切ってみました。

狙ったところに倒すのって難しいですね。
枝ぶりや風向きでも変わってきます。

さすが先輩はうまいなー。

20100508-3.jpg

そして嫁さんが飛行機で到着。
久しぶりの再開でした。
髪の毛がザックリとなくなっていました。
短いのも似合っていました。

買い物に行き、
冷蔵庫も少しだけ物が増えました。
1人でご飯を食べてもつまらないですが
2人だとそれだけでいいですね。

屋久島生活9日目で
やっと2人でのスタートです。

合流予定。

おはようございます。
今日の屋久島町安房地区の天気は現在晴れ。
雲もほとんど無く、よく晴れていますね。
観光日和です。

20100508.jpg

今日は嫁さんが飛行機できます。
しばらくぶりだなー。
天気もいいし、飛行機も普通に飛びそうです。

1人の間は冷蔵庫も空っぽ。
料理も何にもしませんでしたので
一緒に買い物とかも行かなきゃです。

やっと2人でスタートですね。
うれしいな。

免許、散髪、エアコン

午前中はずっと雨でした。
昼頃は結構強く降っていました。
今日、観光できている人は大変だな・・。

平日の休みだったので
住民票を取りに行って
免許の住所を変更しました。
平日しか受付していないとのことだったので
ちょっと助かりました。
平日の休みってのも便利なもんですね。

昼を過ぎてしばらくすると雨は止み、
夕方前から海側が晴れっぽくなってきました。
山に雲がかかっているので
スッキリしませんね。

島の東側に住んでいるので
西側に大きな山々がどっしりと座っています。
なので、少し山の上に雲があるだけで
午後は日差しがあたりにくいですね。

午後は風呂場で髪の毛を切りました。
作業でメットをかぶると蒸れそうですしね。
嫁さんもザックリ切ったとの情報ですので
私もさっぱりしておきました。

切ってる最中にエアコンの配管も到着。
夕方でしたが明るかったので
ササッと設置しました。

eakonatama.jpg

除湿ONでちょっと快適になりました。
一気に湿っぽさが取れますね。
髪も短くなって、なおさっぱり
いい感じです。

そして晩御飯を買いに出かけました。

20100507-2.jpg

夕方、少し北の方まで走ったら
日が照っていました。
少し霞んだ感じでしたが
いい天気になってきましたね。

おっ、と思って家に戻ると曇り。
東側は駄目ですね。
同じ島でもずいぶん天気が違うもんですね。

ちなみにガソリンは156円/Lでした。
でもカードを作ったので154円。
結構するなー。

明日はついに嫁さんと合流。
空港まで迎えに行きます。

シトシト

おはようございます。
今日の屋久島町安房地区の天気は現在雨。
昨夜からずっと降りっぱなしですね。
雨は強くなったり弱くなったりで、
今はまあまあ降っています。

20100507.jpg

そして6時過ぎに社長からTEL。
きたばっかりで申し訳ないけど、
今日は休みにするよ、とのこと。

雨が強いですしね。
昼頃がピークの予報なのかな。

なんだかまさに現場仕事な連絡ですね。
こういうのも新鮮です。

無事出勤。

雨だったので車で出勤しました。
晴れなら燃費のいい原チャリで行くんですけどね。
そういえば、屋久島でガソリン入れてないな。
実家近くではガソリン価格が高騰中でしたが
ここは今いったいいくら位なんだろ。

遅刻することなく、無事出社完了。
通勤時間は5分程度。
すぐそこです。

雨なので今日は山には行かないとのこと。

近くの竹やぶの伐採をするとのことで
切った竹を運搬しました。
結構ハードですね。
スパイク足袋がまだ足になじまないので
足がむずむずします。

少し作業をすると雨がやみ、
昼頃からは日差しが出てきました。

20100506-2.jpg

山に行っといたらよかったなーとのことでしたが
まあ、予報が雨ですのでしょうがないですよね。

午後からはワイヤーを編みました。

20100506-3.jpg

とりあえず一番よく使うという
簡単な編み方を教えてもらいました。
切った木を運ぶのに使うそうです。
へー、こんなのも作るんですね。

細いやつはスイスイ編めますが、
太いやつは強烈に固いですね。
綱引きのような作業でした。

現場でも編むことがあるそうなので
忘れないように復習しとかなきゃ。

午後はずっと晴れっぽい天気でした。
そして夕方から雨がポツポツと・・・。
変な天気ですね。
まあ、屋久島だからしょうがないかと思うようにします。

明日も雨予報ですかね。
カッパが乾かないなー。

雨です。

おはようございます。
今日の屋久島町安房地区の天気は雨。
夜中から少し降っていたようです。

20100506-1.jpg

雨は強くなったり弱くなったりですが
ザーザー降りではありません。

風は穏やかですね。
島ってだけで常に風が吹いていそうなイメージでしたが
時期的なものなのか
ずっと穏やかですね。

気温は高めで少し湿気た感じです。

さて、ご飯食べてを出勤ですね。
雨か~。
除湿機がまだきていないので、
湿気はやだな。

曇ってきたかな。

スッキリとは晴れませんでしたが
うす雲が広がったり、日差しがあったりと
比較的いい天気の一日でした。
暑いくらいでしたね。

20100505-2.jpg

安房川の河口付近にこいのぼりが泳いでいました。
こどもの日っぽいですね。

結局、ずっといい天気の連休でしたね。
祝日も今日で終わりだな~。
観光客の方々は帰っていったのかな。

20100505-3.jpg

夕方、山側は雲がかかっていました。
東の海側はまだ天気がよく、
種子島もくっきり見えています。

山は天気が変わりやすいんですかね・・。
このまま曇っちゃうのかな。
明日は天気が下り坂のようですね。

明日からついに仕事です。
がんばらなきゃだな。

屋久島6日目

おはようございます。
今日の屋久島町安房地区の天気は現在晴れかな。
薄雲があってスッキリした晴れじゃありませんが
天気はいいです。

風も穏やかでポカポカ陽気ですね。
日向は半そでで十分です。

20100505.jpg

こどもの日ですね。
所々でこいのぼりのあがっている家を見かけます。

ガスコンロが到着。
生活用品がほとんどそろった感じかな。

明日から仕事なので日中は時間が取れなくなるので
今日のうちに家の準備をしなきゃですね。
昨日遊びすぎたかな。

そして若干筋肉痛。
しばらく運動していなかったですからね。

GWの様子を。

今日は荷物もこなさそうですので
少し出かけてみることにしました。
天気もいいですしね。

4月30日に島に入ってから
家の片付けがメインだったので
ご飯を買いに行くくらいしか外に出ておらず、
くる時のフェリーの搭載車両数くらいでしか
GWの混雑ぶりをまだ実感していません。

縄文杉はマイカー規制があるので
原チャリで白谷雲水峡に行くことにしました。
駐車場はどれくらい混んでいるのかとか
露店とかは出ているのかとか色々考えながら
ササッと走って雲水峡に到着。

道はすいていましたが、
遊歩道入口に近づくと路肩に車がズラーッと止まっていました。

20100504-2.jpg

こりゃすごいな。
1月にきたときはメインの駐車場もガラガラでしたが、
今日は駐車場はパンパン、路肩もパンパンでした。
原チャリできてよかったな。
さすがGWの観光地。
許されるなら露店を開きたいくらいです。

港に屋久島丸が入港するのがチラッと見えましたので
大体11時頃から白谷雲水峡散策開始です。
さあ、久しぶりに歩くぞ。

20100504-3.jpg

1月の時よりコケが乾燥した感じかな。
寒さが和らいでコケも増えているかと思ったら
変わっていないですね。
これから暖かくなって梅雨に入ると
もっと緑色になるのかな。

人だかりができているなーと思ったら
鹿がいました。
団体のお客さんも多いようで
全員が立ち止まるため
鹿がディズニーのミッキー状態でした。

もののけゾーンは大勢の観光客が・・・。

20100504-4.jpg

さすがGW。
人の隙間から景色を確認。

20100504-4-2.jpg

ここを過ぎると少しだけ人が減りました。
年齢層が高いグループが減りましたね。
鹿が見えても人が集まらないようになってきました。

峠で休憩していた大勢のグループが
頂上でご飯にするぞーって話をしていたので
こりゃ混むかもと思い
ササッと追い抜いて先に頂上に向かいました。

到着するとすでに大勢の人がいて
昼ごはんを食べていました。

20100504-5.jpg

さすがGWの観光地。
ずっと人が多いです。

GW中日で、この晴れですからね。
そりゃみんな来るよな~。

その辺にいたガイドさん曰く、
少し霞んではいますが
こんなに山々がくっきり見える日はそんなに無いとのこと。

20100504-6.jpg

多少混んでいても晴れだと景色がいいですね。
GWを利用して遊びに来た人はラッキーでしたね。

ノンストップであがってきたので、しばし休憩。
時計を見ると12時。
登り始めて1時間くらいだったのかな。
10分くらい休憩して汗がひいたので
下山開始です。
昼ごはんも持ってこなかったですしね。

20100504-7.jpg

帰りもササーッと降りました。
それでも途中の道も人が多いので
そんなにペースは上げられません。

明後日から林業の仕事なので
ちょうどいい足慣らしになったかな。

1人で歩くと楽しんで歩けませんね。
ついつい足が速くなって
景色も見ずにどんどん進んでしまいます。
1月に2度も歩いたから、なおさらなのかな。
まあ、今日はGWの混雑っぷりの確認と
足慣らし程度のつもりだからいいんですけどね。
楽しむときは妻と2人で来なきゃだな。

駐車場に帰ると、港にフェリー屋久島2が見えました。
時間は13時。
ちょうど2時間程度の小散歩でした。

それにしても混んでたなー。
観光地のGWを体感できました。

20100504-9.jpg

港まで下りるとちょうど積込中。
大きなキャンピングカーが2台入っていきました。
あんな大きなキャンピングカーはどこで宿泊したのかな。

GWはあと2日ありますが
もう帰っていく人も多いのでしょうね。


夕方少し家の近くの浜を散歩しました。

20100504-10.jpg

風は所によって少し吹いていましたが
暖かく穏やかでしたね。

ボラがピョンピョンはねていました。
水が澄んでいますね。
気温も高めですし、泳げそうです。

浅瀬の穴からサメの尻尾みたいなのが出ていました。

20100504-11.jpg

生きているのか死んでいるのか・・・。
寝ているのか起きているのか・・・。
捕まえてみようかなーとも思いましたが、
初出勤前に噛まれて怪我でもしたらシャレにならないので
素通りしました。
危うきに近寄らずです。

シャコガイもありました。

20100504-12.jpg

口に白い石を挟んだら
ぎゅっと締まって取れなくなりました。
指とか挟んだら大変ですね。

次にくるときまであるかな~。
誰かに食べられちゃうかもですね。

カニもたくさんいました。
毛むくじゃらのカニが多かったのですが。
ツルッとして目立つ模様のカニもいました。

20100504-13.jpg

食べられるのかな。
毒とか無ければ、出汁とかに使えるかな。

他にもウツボやらシャコやらと
色々な生き物がいますね。
ついつい長く歩いてしまいました。

もうすぐ仕事開始ですが
せっかくここに住もうと思い
やりたいことではなく、場所で決めた屋久島なので、
できる限り時間をつくって
2人でこういった磯場なんかも歩けるといいですね。
仕事ももちろん大事ですが
仕事だけがすべてにならないように
場所で選んだ屋久島を楽しんで、
充実した生活が送れるといいなと思います。

屋久島5日目

今日の屋久島町安房地区は現在晴れ。
明け方は薄雲がかかっていましたが
西の方から徐々に天気が良くなってきました。

今の時間はほとんど雲がないですね。
快晴です。

燃えるごみの日でしたので
ごみを出しました。
引越し最中なので
結構ごみが出ますね。
指定のゴミ袋を買わなきゃならないので
少しでも詰め込もうと
袋がカチカチになるくらい
燃えるごみを押し込みました。

そして少し散歩。

20100504.jpg

近くに茶畑がありました。
海まで歩いてみましたが、
ちょっと距離がありました。

暖かいですね。
風も波も穏やかです。


4月30日に役所で住所変更をしました。
借家につくと、やっぱり狭くて古い・・・。
昭和初期のような家でした。
写真は載せてよいものかどうか・・。

そしてここ数日間は生活準備期間。
壊れた換気扇を直したり
流し台のコンロ台の位置を変えたり
風呂のすのこや棚を作ったり
やっと普通に生活できそうになってきました。

ADSLも接続完了。
GW明けの到着予定だった冷蔵庫が
昨日、急に届きました。

配達にきたドライバーの方が
搬入を手伝ってくれました。
重量100kgの冷蔵庫・・・。
かなり重かったです。

ん、冷蔵庫がなかったので買い物はしていませんでしたが
これで生鮮の買い物も可能ですね。
予定が早まって助かりました。

あと、きてないのはコンロと除湿機くらいかな。
エアコンの配管もまだですね。
今日か明日にでも届いてくれないと
取り付ける時間がなくなっちゃうな。

屋久島はガス料金が高めのようですね。
気をつけなきゃです。

生活準備完了間近。
嫁さん合流まであと4日。
整いつつあります。


屋久島に移住です。

4月29日に実家を出ました。
前日にチェーンソーの講習が無事終わり
荷物も一応準備OKです。
父方のいとこが逢いにきてくれました。
もう逢えないかもしれないからってことでしたが
逢えなくはないですよね。
でもうれしかったです。

天気は晴れ
一路鹿児島に向けて出発です。

20100429-1.jpg

GW初日でしたが
中国道は毎度のことながらすいています。
さすがに荷物が多いので
坂になるとスピードが上がらないですね。
登坂車線を利用です。

ゆっくり走りました。
荷物がガタガタしても嫌ですからね。

そして夕方鹿児島に到着。
今後暮らす屋久島の玄関口の町ですね。
桜島が普通に噴煙をあげています。

20100429-2.jpg

火山が噴火していても
誰も見向きもしないのですね。
日常のことだからかな。

2回給油の800km弱。
岡山-東京間と距離は同じくらいかな。
少し鹿児島の方が遠いです。


4月30日
屋久島に渡ります。
しばらく内地にくることもなさそうかな。
GWで車がたくさん乗り込みますね。
冬場の閑散期とえらい違いだな。

20100430-1.jpg

さあ、屋久島移住の新生活です。
もう、観光じゃないんですよね・・・。
どんな暮らしになるのやら。
とにかくがんばらないとです。
嫁さんと合流するまで1人ですね。
嫁さんにも東京で買い物をがんばってもらわなきゃです。

しばらくおんぼろ借家での暮らしです。
ADSLが開通するまで
ネットも使えないですね。
通販もできないんだなー。

では、行ってきます。

最後に最初

4月23日(金)

東京最後の夜に外で食事をしました。
約2年前かな、嫁さんと初めて2人で食事した場所です。
なつかしいです。
スタート地点に帰ってきたような感じかな。

吉祥寺の李朝園という焼肉店。
初めての食事が焼肉だったってのもなんですけど
思い出の場所です。

20100423.jpg

結構混む店らしいのですが
16時半に入ったのでガラガラでした。
週末でも早い時間はすいてるのですね。

そういや前回きた時も早い時間だったので
ガラガラだったな・・。

結婚前の初々しさはないかもしれませんが
あの頃よりも穏やかに食事できた気がします。
ここで食事ができてよかったな。
なんだか思い出すことが多いです。

これでしばらく焼肉屋に入ることもないのかな~。
島暮らしですし、収入もね・・。
がんばらなきゃです。


食事後にアイスを買いに行きました。
2年前がそうだったので
なぞるようにその時と同じ店に入りました。

アイスを注文すると
特徴のある声としゃべり方の店員さんがいました。
2年前に話しかけてきた店員さんでした。

その人はうちらのことを覚えていないでしょうけど
あまりに特徴的なしゃべり方なので
こっちは鮮明に覚えていました。
なつかしいな~。

「結婚しましたよ」と心の中で勝手に報告。
実際に報告しても「えっ」って言われちゃうだけでしょうからね。

おなかが焼肉でパンパンだったので
腹ごなしに家まで歩いて帰りました。
小雨の中、1時間ちょっと歩きました。
少しは消化できた気がしました。


翌日、嫁さんを東京に残して
高速で岡山までひとっ走り。
しばらく離れて生活ですね。
ずっと一緒だったので、離れると違和感がありますね。
5月8日の合流までちょっとの辛抱です。

そして荷物整理。

積み込みはほぼ完了しました。

20100425.jpg

パンパンに詰めようかと思いましたが
車に最大積載量300kgと記載されていたので
少しセーブしました。
重くなりましたね・・・。
坂道発進の時、少しふかさないとです。

残りのダンボールは宅急便で発送。
なんだか引越しっぽくなってきました。

広々だった荷台が荷物だらけ。
もう寝っころがることもできません。
サスペンションも少し沈んでるかな。

ハイゼットにはもうひと踏ん張りがんばってもらわなきゃです。
そろそろ走行距離が4万キロです。
まだ1年たっていないのに
ずいぶん走ったなー。

エイプ積み込み

嫁さんの実家に戻り
原チャリを積み込みです。

しばらく置きっぱなしの状態でしたが
エンジンもかかり、問題は無さそうです。
通勤で使えば、ガソリン代の節約になるかな。
がんばってもらわなきゃです。

朝から雨で外作業は嫌だなーと思っていましたが、
近所にお住まいの方のガレージを借りて
屋根の下で積み込みました。

エイプはハイゼットに載るのか心配でしたが
両車のカタログ寸法を見る限りはいけそうでした。

さて積み込み。

20100422.jpg

嫁さんと2人で前輪を持ち上げ、
続いて後輪側もグイッと上げました。
レールなんかがあればすんなり入るのでしょうけど
気合で持ち上げました。
屋久島はガソリンが高いだろうからと
満タンにしたばっかりなので
さらに重かったです。

新聞紙を敷いたのですが
あっという間にしわくちゃのぐちゃぐちゃ。
ダンボールを敷いといたらよかったな。

思ったよりも余裕を持って収まりました。
ワンボックスって意外と積めますね。
載せた後でハンドルをはずしました。
これでさらに細身になって
荷物がたくさん載りそうかな。

買い物

嫁さんの実家に移動し、
1泊した後、嫁さんの妹さん夫婦をたずねることに。

屋久島に行ってしまうと、甥っ子、姪っ子にも
あまり頻繁に会うことができないでしょうから
遊びに行きました。

毎度元気な子供たちと
しっかり遊びました。

そしてちょっと買い物に。
少し前にテレビでやっていた、コストコに行ってみました。

20100421-2.jpg

立体駐車場の高さ制限が2.1mだったので、
ハイゼットは入れませんでした。
仕方なく搬入車両入口に入り、どこに止めたらいいのか係員の方に聞くと
搬入車両用駐車場にそのまま止めておいていいですよ、とのことでしたので
そこにとめて店舗に入りました。

入場には会員登録が必要とのこと、
まあ、元を取ろうとも思っていませんので
離島暮らし直前の「買い物アミューズメントパーク入場料」感覚で
会員登録しました。

年会費4,200円・・・。
結構しますね。

でかいカートを押して
洗濯系消耗品や台所用品等を購入。
倉庫店舗にアメリカンサイズの大きな商品が並んでいますね。
大きい商品はあまり見る機会がないので
見ているだけでも楽しいです。

20100421.jpg

平日ですけど結構人がいますね。
主婦やお年寄りや大学生風の人やらと
平日らしい顔ぶれがあふれています。
休日だと激混みなのでしょうかね。

カートが大きいのですれ違いが大変です。
ファーストフードっぽい食事コーナーもあったのですが
行列ができていたので、そこでは何も食べませんでした。

そして買い物終了。
お目当ての耐熱容器が変えたので
とりあえず満足です。

2人暮らしじゃ必要がないような
大きな商品が山積みでした。
大勢で分け合わなきゃ使い切れなさそうなものばかりですね。
郊外のホームセンターのほうが実用的かな。

買い物テーマパークは楽しかったです。
嫁さんもそれなりに楽しめたようです。
今後はこんな大型店舗に来る機会はほとんど無いでしょうからね。
ここに来るのも今回が最初で最後かな。


明日は天気が悪そうですね。
原チャリをハイゼットに積み込む予定なので
せめて曇りだといいんですけどね・・。

4人で食事。

明日から少し東京に滞在です。
引越し準備や住民票を抜くために
嫁と共に出かけます。

しばらく過ごした岡山も今日で最後。
うちは来週チェーンソーの講習で一旦戻ってきますが、
嫁はGWがあけたら直に東京から屋久島へ移動の予定なので
岡山の実家でそろって食事することも
これでしばらくないのかな。


アパートの片付けも粗方終わり、
実家に立ち寄って畑で野菜採取。

20100418-1.jpg

タラの芽もずいぶん伸びてきているのですね。
棘のあるタイプと無いタイプが生えていました。
棘なしが取りやすくていいですね。

周辺の土手にも「ウドナ」と呼ばれている葉っぱが結構出ていました。
この前、天ぷらにしておいしかったので今日も採取。
葉っぱしか見ていないので分かりませんが
「ハナウド」の新芽なのかな。

畑でキャベツ、ネギ、アスパラ、ニラなど色々とりました。
畑は野菜だらけ。
2人じゃ食べきらないようです。
巷の野菜の高騰などどこ吹く風・・・。
季節野菜のみは余るほどありました。

20100418-2.jpg

木の穴でカエルがジッとしていました。
冬眠から出てきたのかな。
土の付いたカエルを何匹か見かけました。
春ですね。

20100418-3.jpg

辺りを見渡すと花がたくさん咲いていますね。
嫁さんがレンゲとかをチョチョッととって,
容器に飾っていました。

親父はタケノコを取って茹でていて
畑でウドも取り、
その辺の山でコシアブラという木の芽も取ってきていました。

晩御飯は山菜だらけでした。

20100418-4.jpg

ウドは漬物と天ぷら
ウドナは天ぷら
タケノコも天ぷら
コシアブラは酢味噌和えと天ぷら
ワラビは海苔で巻いてありました。

元々会話が少ない家族だったので
なかなか実家で話しながら食事をすることなどなかったのですが
嫁さんがいると普通に会話が生まれるので
不思議な感じです。

たらふく食べて満腹です。

東京へ運搬する野菜も積み込み完了。
明日は朝から高速で移動です。

お世話になりました。
行ってきます。

岡山で過ごす嫁さんとの新婚生活も1ヶ月を超え
季節はすっかり春。
桜が綺麗な時期になりました。

仮住まいなので住所がまだ別々のまま。
本当の新婚生活の助走みたいな時期ですかね。
でも、普通に料理とかしながら生活しているので
普通に楽しいです。
このまま助走のままでもいいんだけどなーって思ってしまいます。

買い物に行く途中の川沿いも桜が満開だったので
車を止めて歩いてみました。

sakura1.jpg

島に少し長くいたので
桜並木は久しぶりに見ます。
嫁さんと一緒に桜を見るのも初めてです。

遠くの山も桜の木がポツポツあって
ところどころピンク色で綺麗ですね。
日本らしい景色です。

翌日、津山城跡の鶴山公園まで歩いてみました。

sakura2.jpg

こちらも満開でした。
気温も高く散歩日和。

sakura3.jpg

桜100選に選ばれているようです。
平日でしたが花見客が結構いました。

sakura4.jpg

東京だと座る場所も無いくらい混雑するのでしょうけど
地方なのでそこまでは混んでいなかったので
ベンチに座って弁当を食べました。

一緒に花見ができてよかったです。

sakura5.jpg

帰り道の川岸も桜が満開。
桜づくしの一日でした。

人生の岐路

3月は実家近くのアパートでしばらく滞在。

どこで働くのがいいのか、
何が一番いいのかを
考えたりして過ごしましたが
考えれば考えるほど
思い浮かばなかったです。
東京で普通に働いて暮らすのがいいのか
実家近くで暮らすのがいいのか・・。

島でいい中古物件と仕事が同時に出たらいってみようとか、
とりあえず東京で働こうとか
なんとなくは絞れてきた感じでしたが
生活や今後を考えると何が一番いいのだろうと
脳みそが振り出しに戻るような感じでした。


そしてもう一度、屋久島に行ってみることにしました。

syokusagashi11.jpg

お別れのようで、紙テープで見送りが行われていました。

syokusagashi12.jpg

大きな船でもこういうのをやるんですね。
久しぶりにこういうシーンを見ました。

syokusagashi13.jpg

1月に滞在していたとこから分かっていたことですが
こちらも職が少なく、賃金が安く
東京や岡山や小豆島よりも不便なところです。

役場の担当部署で話を聞いてみましたが
やはり移住者は年金暮らしの方や別荘暮らしの社長さんが多いようで
若い移住者は少なめなようです

ハローワークで林業の仕事を紹介してもらったので
会社を訪ねてみました。
賃貸住宅もなかなか無いような島ですが
その会社の社長さんが親身になって探してくれました。
こういうのもいいきっかけだと思います。

1月には無かったマイカー規制が行われていました。

syokusagashi14.jpg

2人が出会った伊豆諸島の島に環境が似ている場所です。
出会った島で2人の新生活がスタートしなかったので
場所は違いますが似たような環境の島で新しいスタートがきれたら
なんだかうれしいです。

屋久島で暮らしてみようと思います。
結婚してから1年弱でようやく定住先が確定ですね。

今までの職の経験なども全く必要なく
嫁さんのキャリアや実績も無にしてしまうような新生活。

うまくいくのか、今後どうなるのか
不安なこともありますが
2人で乗り越えていけたらと思います。

屋久島で木こり・・・。

5月6日から働く予定なので
準備をしていきたいと思います。

鹿児島に戻って高速を走りましたが
関門海峡のたもとまでしかたどり着けませんでした。
ここで1泊です。

syokusagashi15.jpg

九州の南端よりさらに南の島・・・。
遠いところだなーと実感しました。

実家近くで考え中。

実家で少し足休めです。

少し今後のことを考えようと
実家近くにアパートを借りることにしましたが
そこに入るまでに少し日数があったので
数日間だけ間借りします。

竹炭を焼くということなので手伝いました。

syokusagashi6.jpg

軽トラに竹をのっけて運びました。
雨ざらしの竹でしたが、乾燥させなくてもいいんですかね。
結構な量でした。
運動不足だとちょっとした作業も疲れますね。

syokusagashi7.jpg

そして釜に竹を詰めて着火。

syokusagashi8.jpg

薪の量がすごく少なくていいんですね。
あとは待つだけ。
便利な釜があるもんですね。
雪が舞って寒い日でした。
そういや小豆島にも移住者で竹炭を焼いている人がいると聞きました。
親父みたいな人が、どこにでもいるのかな。

たけのこも掘りました。

syokusagashi8-2.jpg

足にコツンという感触があったら掘るとのこと
まだ寒い時期だったので
山の頂上付近の土が流れて薄くなっている部分で探しました。

syokusagashi9.jpg

感触があったので落ち葉をよけると
たけのこの頭が出てきました。
先っちょの葉っぱが緑色のものより
茶色の方がおいしいらしいです。

syokusagashi10.jpg

何本か取れました。
茹でずにそのままホイルで包んで
竹炭で焼いて食べました。

少し甘くてホクホクして
すごくおいしかったです。

小豆島は・・。

2月上旬。
職や住居の状況を見るために小豆島に渡ってみました。
前回小豆島に来たのは7月でしたから、
あの頃と比べるとずいぶん寒かったです。
乗船客もほんの数人。
まさに閑散期ですね。

syokusagashi1.jpg

とりあえず事前に連絡を取っていた役場を尋ねてみました。
若い担当者の方が対応してくれたのですが
やはり事前に説明があったとおり
役場としては多くの人に移住してもらいたいが
職も少なく、家も少ないのが現状で
ホームページで空き家バンクを公開するというくらいで
なかなかそれ以上のサポートができないのが実情のようでした。

退職して年金で暮らす移住の方は結構いらっしゃるようですが、
若年層の移住は少ないようで高齢化率は高まる一方だそうです。

オリーブ課というところで
オリーブ生産の移住の話も聞きましたが
コンサルが国の補助で移住のプログラムを行っているようで
それに応募した何人かがきているそうでした。
移住してきた人は地元のオリーブ関連の会社に働いているそうで
オリーブ畑だけで生計を立てている人はいないそうです。
果樹やオリーブなどの木で収穫するものは
収穫できるまでの期間が3年ほどかかり
土地もなかなか借りられないようですね。

仕事どころか家もないとのことだったので
役場で不動産屋さんのリストをもらい、賃貸住宅を探してみました。
最初に尋ねた不動産屋さんは物件を1件しかもっていないとのことでした
その不動産屋さんに別の不動産屋さんを紹介されたのですが
仕事を先に見つけないと、貸主さんも不安がるので
なかなか紹介できないとのことでした。
しかも家賃相場が5~7万円だとか。
都会と変わらないですね。こりゃきついな。
他の地区の不動産屋さんにも一応聞いてみましたが
手持ちに物件はなく、希望条件を聞いてから探すとのことでした。
これじゃ仕事が決まっても、希望の条件の家が見つからなければ
住んで働くこともできませんね。

やっぱり先に仕事かなということで
ハローワークに行きました。

syokusagashi2.jpg

こういうところで職を探すのは初めてです。
素麺、醤油、事務仕事などもありますが
やはり賃金が低めですね。

近くにある直島という島で浄化槽管理士を募集していました。
免状はあるし、浄化槽も処理場も管理経験があるので
ちょっと確認。
こちらのほうが給料もよさそうですので連絡してみると
ぜひ、面接に来てくださいとのことでしたが
なんだか人気の島らしく小豆島以上に家探しが大変そうです。
仕事があっても家がなきゃどうしようもないですからね。

それにしても求職数が少ないです。
じっくり探すにしても定住する家がないので
ハローワークを通じて地場産業の素麺の製麺屋さんをたずねてみました。

syokusagashi3.jpg

家が決まっていないと採用は難しいとのこと。
あらら
家がないと職が決まらないし
職がないと家が借りられないという
変なループにはまってしまいました。

身寄りの無い場所で働くには
やりたいことが明確になっていたり
この場所でこれをやるぞっていう強い意志を持って
ゼロから始める気持ちがないと
移住者希望と言っている場所でも簡単には受け入れてもらえないし
また、そういった人を求めているのだなーと感じました。
思い切って最初に家を買ってしまうくらいの勢いが必要ですね。

そういえば山の上には雪が積もっていました。

syokusagashi4.jpg

温暖な瀬戸内だと思っていましたが
山の上は雪なんて、信じられないですね。

そして小豆島を後にしました。

syokusagashi5.jpg

波は相変わらず穏やかですね。
山もあり、海もあり、比較的便利で
すごく住みやすそうな場所でしたが
一発では入り込めなかったです。

なかなかスッとはいけないもんですね。
プロフィール

ハイゼットマン

Author:ハイゼットマン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。