FC2ブログ

8月10日通行止

朝起きたら曇りでした。
出かける頃には小雨。
徳島は結構雨が降ったようですね。
室戸はそんなにひどくなかったです。

今日は徳島方面へ移動。
海沿いを北上しました。

20090810-3.jpg

道路脇に20km先通行止の看板が出ていました。
ホントかなーと思って少し進むと
また通行止の看板があり、電光掲示板にも
国道55号線大雨のため通行止とありました。
あらら、今日はそんなに降っていないようですが
まあしょうがないですね。

戻る前に夫婦岩を見物。

20090810.jpg

波しぶきで霞んでよく見えないです。
海は荒れてますね。
風はそんなに吹いていないです。

20090810-2.jpg

やばいです。
車が錆びてしまいそう。

その後、昨日きた道を奈半利まで戻って
旧土佐街道の493号線で徳島方面へ行くことにしました。
迂回する人が多いのかなと思ったら
道はスカスカ。
だれもこんな日に移動したりしないのかな。

20090810-4.jpg

川の水が増水していますね。
水の色も茶色く濁っています。
高知は徳島ほど降っていないのでしょうけど
それでも結構降りましたね。

山側から道路に水が流れてくる場所が
たくさんありました。
ゆっくり走らないとですね。

20090810-5.jpg

峠辺りでパトロールの黄色い車とすれ違いました。
おつかれさまです。

山を越えてやっと海側に出たと思ったら、
ロープが張ってあって通行止になっていました。
あららら。

20090810-6.jpg

さっきすれ違ったパトロールの車がロープを張ったのかな。
ラジオでは493号線は通行止と言ってなかったのですが
通行止になったのかもですね。

きた道を戻る方が危ないでしょうから
ロープをはずして外に出て、
またロープを張っておきました。


やっと55号線に戻りました。
結構遠回りでしたが
元々時間に余裕を持って移動してるので、
たいしたことはなかったです。

海は荒れ気味ですね。
それでも少しずつ収まってきた感じです。
サーファーがいっぱいいました。
川から濁流が流れ込んで、海は濁ったままですね。
早く綺麗になるといいんですけど。

宍喰で竹ヶ島や化石蓮根なるものを見物して
温泉につかって日和佐で宿泊でした。

雨は止み、月が明るかったです。
スポンサーサイト

8月9日室戸岬

朝起きたら雨。
昨夜から降っていましたね。

室戸岬を目指して移動しました。
途中、吉良川の町並みを車から見物。
んー、雨で降りられなかったです。

そしてすぐに室戸岬につきました。

20090809-1.jpg

ズドンと出っ張った感じの岬じゃないので
看板がなければ通り過ぎちゃいそうでした。
雨があがったので少し歩きました。
波が高いですね。
荒れていました。

中岡慎太郎の像が岬に立っていました。
そういえば横浪のスカイラインを走ったとき
武市半平太の像がありました。
桂浜の龍馬の像だけ見なかったです。
それにしても幕末だらけですね。

すぐ近くに洞窟があったので覗いて見ました。

20090809-2.jpg

鍾乳洞ではなく、洞穴といった感じで
中に祠がありました。
雨がまた降ってきて、
洞窟の入口付近は水滴がボタボタボタボタと落ちていました。
入りにくかったです。

その後、室戸スカイラインを走って
岬の山頂に行ってみました。
ココにも風力発電のプロペラがありました。

20090809-3.jpg

風があったのでブンブン回っていました。
音が怖いです。
下から霧が上がってきますね。
天気は悪いままです。

そして灯台まで歩きました。

20090809-4.jpg

昼なのでライトがついていないですね。
明治時代に建てられたと書いてありました。
古い灯台なんですね。
大きかったです。

近くにお寺がありました。
最御崎時だそうです。
霧で霞んでいました。
お遍路さんの団体がお経をあげていました。
天気が悪いとたいへんですね。

20090809-5.jpg

そういえば四国八十八箇所のお寺の案内が
そこらじゅうにありましたっけね。
すべて立ち寄るだけの時間がありながら、
ぜんぜん立ち寄ってこなかったです。

そして雨が強くなってきたので、今日はココまで。
ジッとしときます。

8月8日は誕生日

朝起きたら晴れ。
なんだか暑いですね。
高知市内は普通に都会の暑さです。

20090808.jpg

路面電車ともお別れ。
ちょっと海沿いを東の方へ移動しました。
道の駅に立ち寄りましたが満車状態。
海水浴場に隣接する道の駅でしたので
海水浴客が駐車場代わりに使っているようですね。
ちょっと使いにくかったです。
そういや海水浴シーズンの土曜でしたっけね。
まあ時期的にしょうがないのかな。

20090808-2.jpg

途中で琴ヶ浜という海岸を散歩しました。
こちらは誰もいなかったです。
なんか静かな浜ですね。
人がほとんどいませんでした。

台風の影響で、波が結構高かったです。
少し海に足を入れてみましたが、
ズボンが濡れてしまいました。

嫁さんがガラスの浮き玉を発見。

20090808-3.jpg

へー、こんなの落ちてるんですね。
さすが嫁さん。
よく見つけたなー。

その後、安芸市で野良時計というのを見てみました。
時計付きの建物がポコッと建っていました。
ずいぶん古い時計のようです。

20090808-4.jpg

そして中岡慎太郎記念館へ行きました。
龍馬記念館も行ったし、一応見ておきました。
高知は幕末一色ですね。

今日は奈半利まで移動しました。
明日は室戸です。

今日は嫁さんの誕生日でした。
プレゼントにと思い、この前食べたヒオウギ貝の殻を
嫁さんお気に入りの魚の骨の形に削ってみました。
貝は結構もろいのですね。
削りにくかったです。
拾った浮き玉は元々の網をはずして
新しく網を編みなおしました。

20090808-5.jpg

おめでとう嫁さん。
今後ともよろしくお願いします。

高知城

朝起きたら晴れでした。
こりゃ暑い。
ちょっと外に出てみることに。

路面電車に乗りました。
御免行き・・「ごめん」って
あやまってるみたいです。

20090807-1.jpg

冷房のついてる車両と、ない車両がありました。
結構古めの車両もありますね。
イスの奥行きが狭い感じですね。
ガタゴトと音も大きく、車内アナウンスも聞こえにくかったです。
電車らしい電車でした。

そして駅が狭い・・。

電車を降りて、ちょっと郵便局へ。

20090807-2.jpg

さすがですね。
龍馬郵便局までありました。
ほんとに龍馬だらけです。

用事を済ませて高知城へ。
城の敷地内にもよさこい祭りの舞台がありました。
そういや商店街の真ん中にも大きな舞台がありましたっけ。
もうすぐよさこい祭りなのですね。

20090807-3.jpg

城の中に入りました。
ここは木造なのですね。
立派なお城でした。
階段はやっぱり急ですね。

天守閣が塗装工事中とのこと。
あらら、まあしょうがないです。

20090807-4.jpg

そして一応、高知城ジャンプ。
工事部分を隠すように飛んだつもりでしたが、
少しずれました。

あー、暑い。
日差しが夏です。

またアイスクリンを食べました。
暑いのでドンドンとけていきます。

洞窟と滝

朝起きたら小雨でした。
雨かーと思ってゴロッとしていたら
曇りになりました。
今日は天気予報どおりですね。

天気がイマイチなので、
どんな天気でも関係ない洞窟に向かいました。

龍河洞に到着。
やっぱり他府県ナンバーの車が多いですね。
それでもすいてますけど。

20090806-1.jpg

中に入るとひんやりですね。
毎度洞窟系は涼しくて、夏は気持ちいいです。
洞窟内には川も流れているんですね。
滝もありました。
水に触ってみると、冷たかったです。

暗いので写真には写りにくいですね。
ジャンプして写真を写してみましたが
シャッタースピードが遅く、ブレブレでした。

説明の人が所々に立っているのですね。
急に話し出すのでびっくりします。

弥生時代の土器が鍾乳石にのみこまれているところがありました。
よくそんなのが残っていましたね。

20090806-2.jpg

コウモリがちょっとだけいました。
この前入った洞窟の方がコウモリも多めで、鍾乳石もツヤツヤして
鍾乳洞らしい感じでした。

まあ有名な洞窟ですので、
しっかり整備されていますよね。
観光地っぽい洞窟でした。

洞窟を出ると蒸し暑いですね。
湿気も多いですし、一気にモワッとします。

洞窟の出口から駐車場に戻ろうと歩いていると、
嫁さんがセミの羽化を発見。

20090806-3.jpg

羽がまだフニャッとしていますね。
モゾモゾと足を動かしていました。
久しぶりに見たなー。
去年は羽化を何回か見ましたが、
今年はこれが初めてです。
それにしてもよく見つけたなー。

その後、滝を見に行こうと思い、
車で移動しました。
移動中ザーッと雨が通りました。
外にいなくてよかったです。

パンフレットに載っていた大荒の滝に向かいました。
車を降りて少し歩きました。
沢なので比較的涼しいのですが、
湿気が多いので、歩くとベタッとします。

20090806-4.jpg

滝に到着。
結構大きな滝ですね。
雨が降ったからか、水量も多く
迫力があります。
水に足をつけると冷たかったです。
さすが川ですね。

そして滝ジャンプ。

20090806-5.jpg

マイナスイオンをたっぷり吸って
高く飛べました。

駐車場までの遊歩道が結構急ですね。
ゆっくり歩かないとすべります。

青白いサワガニ発見。

20090806-5-2.jpg

嫁さんが撮影しましたが
カニがちょこちょこ動くので
後ろの石にピントがあってしまいました。
おしい。

それにしても顔色の悪いサワガニですね。
赤色しか見たことなかったので、
病気がちのように見えてしまいます。

続いて近くの轟の滝に向かいました。
日本の滝100選に選ばれているそうです。

20090806-6.jpg

駐車場から展望台まで歩いて滝を見てみると、
何段かになっていて、甌穴部分の水が青く綺麗でした。
さすが滝100選の滝ですね。

下に遊歩道が見えたので下りてみました。
さっきと一緒で、涼しいのですが、ジメッとします。

20090806-7.jpg

下まで下りてみましたが、
全景が見えないので、滝の大きさが分からないですね。
水は澄んでいました。

ちょっと登って甌穴部分をのぞいてみました。

20090806-8.jpg

んー、遠くから見たほうが綺麗だったなー。
結局、展望台から見た姿が一番滝っぽかったです。

結構歩いたなー。

駐車場を出ると、道路上に何だかモゾモゾ動く物体が。
マムシが2匹からまっていました。

20090806-9.jpg

車で見る分にはなんともないのですが、
歩いて見かけちゃったら怖いですよね。
写真だけ撮って通り過ぎました。

明日はちょっとのんびりかな。

桂浜

朝起きたら曇りでした。
須崎を後にして、高知市方面へ移動しました。

海沿いを走りましたが、
波が結構高めですね。
台風のうねりなのかな。
海は濁り気味で、しぶきでモヤッとしていました。

桂浜に立ち寄りました。
まあ、有名どころですからね。

20090805.jpg

浜は小さな丸い石の浜なのですね。
サンダルの中にジャリジャリ入ってきました。
水に足をつけましたが、
波が高めでザブザブとは入れませんでした。

やっぱりうねりが大きめですね。
景色も霞んで見えます。
しかも蒸し暑かったです。
アイスクリンを食べました。
シャーベットの
細かいやつみたいな感じですね。

近くにあった坂本龍馬記念館も見学。
遺品とかはあんまりないんですね。
パネルの説明ばっかりでした。

高知はどこもかしこも龍馬だらけですね。
お土産屋さんも龍馬グッズだらけです。

空港にちょっと立ち寄ってみることにしました。
車で走っていると、嫁さんが「花が咲いてるよ」とのこと。
見てみると、道路脇の池に花がいっぱい咲いていました。

20090805-2.jpg

何の花だろ?
綺麗でした。

空港の端の辺りに車を止めました。
滑走路のすぐ脇なので、
飛行機がすぐ上を通過していきますね。

20090805-3.jpg

この距離だとすごい迫力です。
便数がそんなにないようですね。
またこないかなーと待っていましたが
ぜんぜんきませんでした。

空港も高知龍馬空港という名前なのですね。
ほんとに龍馬づくしです。

空港で「土佐はちきん地鶏」を食べました。
おいしかったです。
「ハチキン」?変な名前。

横浪スカイライン

朝から晴れでした。
日差しが強く、外はムンと暑かったです。
横浪スカイラインへドライブに出かけました。

途中、太い農道に間違って入ってしまいました。
天然記念物の樟との看板を嫁さんが発見。

少し立ち寄ってみました。

20090804-1.jpg

神社の敷地に大きなクスノキがありました。
こりゃ太い。

大谷の樟と書いてありました。
樹齢2000年くらいで、四国一の巨樹とのこと。
へー、道を間違えなかったら気付かなかったです。

20090804-2.jpg

屋根みたいなのがかかっているところは、
台風で折れてしまったところらしいです。

木の中が空洞で入れるのですね。
祠や仏像がおいてありました。

20090804-3.jpg

そしてクスノキジャンプ。

20090804-4.jpg

暑い・・。
ちょっと動くと汗だくです。

道を戻って横浪スカイラインを走りました。
展望台的なスペースや駐車場がほとんどないですね。
海が見える場所が少なかったです。 

途中、漁港に下りてみました。
イセエビが捕れるのでしょうかね。
夜釣り禁止と書いてありました。

20090804-5.jpg

竜の浜という砂浜で海に足をつけました。
水温が高いですね。
このところ冷たい川に足をつけていたので
温かく感じました。

嫁さんに、そういえばぜんぜん泳いでないね。と言われました。
言われてみりゃそうだなー。
初泳ぎはどこになるのかな。

浦ノ内湾をグルッとまわって須崎に戻りました。
須崎名物?鍋焼きラーメンを食べました。

とにかく暑いですね。
明日からまた雨予報かな。

四国カルスト-須崎

半袖で寝ていたら寒かったので、
起きて1枚はおりました。

朝起きたら日差しがありました。
あれれ、曇り時々雨の予報じゃなかったでしたっけ。
まあ、いいんですけどね。

20090803-1.jpg

そして霧・・。
四国カルストは前回に引き続き
なかなか全貌を見せてくれません。
涼しさは抜群なんですけどね。

20090803-2.jpg

ゆっくりと山を下りました。
途中通行止めの道路に入ってしまい、
結構な距離を戻りました。
急がない旅行でよかったです。

昨日、風の里という
風力発電の風車が山の上に並ぶところのパンフレットを見たので
天気がよけりゃ行ってみようかと思っていました。
国道を走っていると風の里の看板を嫁さんが発見。
小さい看板で見落とすところでした。

山の上を見ると、かなり上の山頂に風車が・・・。
しかも霧で羽が霞んで見えていました。
行こうかな・・どうしようかな、と思っていると
嫁さんが「GO!GO!」との掛け声。
山頂を目指して登り始めました。
結構狭い道ですね。
でも、観光客は誰も行かないみたいで、
ぜんぜん車にすれ違うこともありませんでした。

20090803-3.jpg

山頂は風車だらけですね。
須崎方面の海も見えて、カルスト方面の山も見えました。
見晴らしがいいです。
全部で20基の風車が並んでいました。

無機質な施設が立ち並び、多少不気味な感じでした。
変わった光景ですね。

20090803-4.jpg

そして一応、風力ジャンプ!
羽が大きくてカメラに納まりません。

山頂付近では曇りでしたが
山を下りると晴れてきました。
車の運転をしてると、腕が日焼けしますね。
こりゃ暑い。

須崎で土佐丼を食べました。
カツオの刺身とネギがどっさりのっていました。
おいしかったです。

8月2日

朝起きたら晴れ。
今日も曇り時々雨の予報だったような・・。
嫁曰く、「四国の天気予報はあてにならない」とのこと。
まあ、連日雨予報で晴れたりしてますからね。

今日も四万十川を上流に向かって走ります。

水が徐々に澄んできましたね。
中流域くらいなのかな。
川幅も狭まってきました。
まずは里川沈下橋。

20090802-1.jpg

車両通行止めでした。
近くに大きな橋ができていたので、
もう使われていないようです。
鮎つりの人がいますね。
日曜でしたっけね。

また少し上流に移動。
次は向山沈下橋です。

20090802-2.jpg

川が狭くなりましたね。
川辺に下りて、水に入ってみました。
やっぱり気持ちいいです。
家族連れの人が橋の下にシートを広げていました。
川遊びのようですね。
橋がいい日よけになります。

そしてまた上流へ。
なんだかボロボロの沈下橋がありました。
若井沈下橋かな

20090802-3.jpg

もちろん車両通行止め。
橋脚が落ち込んで段差ができていました。
近くに大きな橋があったので、
これも使われていない感じでした。

ちょっと窪川の道の駅で休憩。
窪川ポークの串焼きと、豚まんを食べました。
おいしかったです。

道の駅の国道から、四万十川沿いに戻ろうとしたところ、
2.3mゾーンがありました。

20090802-4.jpg

低い線路ですね。
通れるかなーと思ってゆっくり近づきましたが
ダメでした。
次はもう少し高めのところでチャレンジです。
2.5mなら大丈夫かな。

回り道して四万十川沿いに戻り、
またどんどん上流方面へ。
次は清水沈下橋です。

20090802-5.jpg

上流域では最長の沈下橋と書いてありました。
通行不可とのこと。
近くの学校で野球の練習が行われていました。
サッカーじゃないところが四国っぽいです。

次は久万秋沈下橋です。

20090802-6.jpg

ずいぶん川幅が狭くなりました。
水に足をつけるとずいぶん冷たかったです。
水も下流域より綺麗になりました。
ゆっくり行けば川の中を歩いて渡れそうです。
近くに久万秋の名水というのが湧き出ていました。
名水100選では無いみたいですね。
一応飲んでおきました。

途中にハスの花が咲いている田んぼがありました。
青、黄色、オレンジ、白と色とりどりで綺麗でした。
道路脇には四万十川の水を引いた水路がありました。
川沿いの集落はどこも水が豊かですね。

ずいぶん上流まできました。
沈下橋もこのあたりで最後なのかな。
高樋沈下橋と書いてありました。

20090802-7.jpg

水がずいぶんと綺麗ですね。
水の中を歩いて渡れるかなと思いましたが、
堰があったので深かったです。
水の底までよく見えます。
魚も丸見えですね。
魚からもうちらの姿がよく見えているのだと思います。

さらに上流へ。
源流まで歩いていきました。

20090802-8.jpg

四万十川が小川になってしまいました。
そして嫁が四万十川を歩いて横断。
ついに跨げる広さです。

20090802-9.jpg

鬱蒼とした山奥ですね。
あの広かった川がこんなところからスタートなのですね。
ちょっと源流で顔を洗いました。
うちの顔に触れた水が下流に流れるのかと思うと
少し申し訳ないです。

そして四万十の旅は終了。
長い川ですね。
そういえばダムがないんですよね。
清流でした。
お嫁さんも楽しんでくれたみたいで、よかったです。

20090802-10.jpg

そして一週間前に立ち寄った雲の上温泉に再び入浴。
涼しかった四国カルストに移動して就寝。
やっぱ高原はいいですね。

8月1日

毎度毎度、曇り時々雨の予報ですが、
朝起きたら晴れっぽかったです。
歩くには暑いのですが、
まあ、ザーザー降りよりはいいです。

四万十川の下流からどんどん上流に向かうことにしました。
道路脇からは水辺が遠いので、車からは川が見えにくいです。
とりあえず橋から川を見てまわりました。

まずは佐田沈下橋。

20090801-1.jpg

下流の方なので橋が長いですね。
四万十川水泳マラソン的なイベントが
翌日に控えているとのことでした。

下流とはいえ、結構流れていますね。
うまく泳げるのかな。

橋を渡っていたら大会の実行委員の人に声をかけられました。
「明日のマラソンに参加されるのですか?」とのこと。
おっとっと、その予定はありません。
その方が大会のTシャツをくれました。
参加しないんだけどいいのかな?
ありがとうございました。

そのまま少しずつ上流へ。
次は三里沈下橋です。

20090801-2.jpg

屋形船で遊覧していますね。
中でお弁当を食べている人が見えます。
水は綺麗なのですが、まだ下流なのでちょっと透明度が低めですね。

そして、また少し上流へ。
次は高瀬沈下橋です。

20090801-3.jpg

川の広さも流れの速さもまだ変わらないですね。
どの橋も泳いでいる人やバーベキューをしている人がいますね。
そういや土曜日でしたっけ。
他府県ナンバーの車も多く見られます。

そしてまた少し上流へ。
次は勝間沈下橋です。

20090801-4.jpg

エビ漁の筒がいろんなところに沈めてありますね。
まだ下流域かな。
川も広く流れもゆったりです。

そのまま川沿いを上流へ。
次に岩間沈下橋に立ち寄りました。

20090801-5.jpg

少しずつ川が狭くなってきましたね。
ちょっと川辺に下りて水に入ってみました。
冷たくて気持ちいですね。
石をめくると小さなエビが逃げていきます。
小魚も見えますね。
上流からカヌーの集団が下ってきました。
涼しげで気持ちよさそうでした。

もう少しだけ上流の土佐昭和まで移動して
今日はココまで。
晩飯は鮎の甘露煮でした。
おいしかったです。

四万十川

晴れっぽかったですが
少し霞んだ感じでした。
雲がちょっと多めでしたが、まあまあの天気。
今日も暑かったです。

郵便局に行ったり、買い物したり
特にどこに行くともなかったです。

20090731.jpg

午後に四万十川のほとりに少し立ち寄りました。
最下流の方でしたが、それでも水は綺麗ですね。
エビや魚が見えました。

こういったのんびりの日も
いいもんですね。

四国の最南端。

朝起きると晴れでした。
曇り時々雨の予報だったような・・・。
暑い。
気がつけば真夏ですね。
四国ももうすぐ梅雨明けしそうです。

どんどん南下しました。
名前も分からない川が流れていました。
水が綺麗ですね。
車を降りて、少し立ち寄ってみました。

20090730.jpg

河口付近だったので貝を少し拾い、
川に足をつけてみました。
冷たくて気持ちいいです。
気温が高いのでひんやりしますね。

子供と泳いでいる人がいました。
さすがに体まで浸かると少し寒いかもです。

20090730-2.jpg

足だけ浸かれば十分かな。
温泉が近くにあるなら泳いでもいいんですけどね。
水が澄んでるなー。
どこまでも見えそうなくらいです。

車に戻って南下すると、
途中で砂浜が見えてきたので
ココも立ち寄ってみました。
大岐海岸と書いてありました。

20090730-3.jpg

砂浜は久しぶりですね。
伊豆半島以来かな。
サーファーや海水浴客の人がいました。
夏らしい海風景ですね。

それでもすいていますね。
こんな綺麗な海岸が東京の近くにあったら
人だらけになるんでしょうね。

20090730-4.jpg

砂浜にヒオウギ貝の小さいのが落ちていました。
砂浜の貝は傷んでいないのでツヤツヤしています。

それにしても暑い・・。
水に足をつけると気持ちいのですが、
それでも日差しが強く、バテます。

その後、南下南下で足摺岬まできました。
四国最南端でしたっけね。
ずいぶん移動してきました。

20090730-5.jpg

岬の沖の方をイルカの群れが通過していました。
ずいぶんたくさん泳いでいました。
どこに行くのかな。
最初はカツオの群れかと思ってしまいました。
高知ですからね。

椿の木がたくさん植えられていますね。
スモモくらいある大きな椿の実を見て、
嫁が興奮気味でした。

昼ごはんは土佐清水の鯖のぶっかけ丼。
嫁はカツオのたたき定食でした。
おいしかったです。

そして近くの竜串海岸も見物。

20090730-6.jpg

少し曇ってきました。
このくらいの天気の方が暑くないので歩きやすいです。
海の水が澄んでいて綺麗でした。
少し沖を遊覧船が走っていました。
船酔いするので乗らないですが、
なんともなければ気持ち良さそうですね。

それにしても奇岩が並ぶ海岸ですね。
恐竜の背骨みたいでした。
貝殻がたくさん落ちていたので、
2人で拾いました。

20090730-7.jpg

明日はちょっとのんびりかな。
プロフィール

ハイゼットマン

Author:ハイゼットマン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード