FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ海道②

20090818.jpg

朝起きたら晴れでした。
昨日に引き続きいい天気ですね。
でも、霞んだままです。

遠くの方の島は白っぽく薄っすらしか見えません。
因島に泊まったので、
少し南の方の島に戻ります。

まずは生口橋を渡って生口島へ。

20090818-2.jpg

これも立派な橋ですね。
一車線なので、後ろから速い車がくると
詰まってしまいます。
すいませんね~、軽なので遅いです。

ちょろっと走って耕三寺を見に行きました。

20090818-3.jpg

私寺なのですね。
ハデハデしい色や造りが日本じゃないみたいでした。
入場料が1200円でしたっけね。
ちょっと躊躇してしまう額でした。
1回行ったらもういいかな。

次に伯方島へ渡りました。

20090818-4.jpg

時計回りに島を一周。
洞窟のようなのが見える浜があったので
車を降りて散歩してみました。
波が相変わらず穏やかですね。

洞窟っぽく見えた所を覗いてみましたが、
奥行き1m程度のちょっとした穴でした。
なーんだ。

比較的観光地っぽくなく
島っぽい島でした。
造船所がありましたね。
すごく大きな船を何隻も見かけました。

お昼は道の駅で
伯方の塩ラーメンを食べました。
おいしかったです。

次に大三島橋を渡って大三島へ。

20090818-5.jpg

この橋は短めですね。
つり橋じゃなかったです。

まず伯方の塩の工場見学に行きました。
ん、伯方の塩なのに伯方島じゃなくて大三島なんですね。
見学の受付をしたら、塩がもらえました。
ラッキー。

工場見学を開始すると、
パンフレットにも工場にも
メキシコから輸入した塩を海水に溶かし・・・と書いてありました。
あらら、ここの海水で100%作っているのかと思ったら
輸入した塩を日本の海水で溶かして
精製しなおしているのですね。
個人的に衝撃の事実でした。

見学を終わって伯方の塩ソフトを食べました。
輸入云々は抜きにして、おいしかったです。

次に大山祗神社へ。

20090818-6.jpg

晴れっぱなしなので暑いですね。
ここにも大きなクスノキがありました。
樹齢2600年だとか。
でも、大谷の樟のほうが太いんですよね。

下駄だったのでジャンプせず。
普通に帰ってきました。

そして今年最後の?海水浴へ。
台海水浴場というところに行きました。

20090818-7.jpg

日陰がないので、暑いなー。
水分補給が大事です。

水に入ると表面は暖かいのですが、
下の方の水が冷たかったです。
波が全然ないから、上と下の水が混ざらないから
温度差があるのかな。

一度泳いで浜に上がると、
指環が無い・・。
緩めでしたので、泳いでて抜けて落ちてしまったようです。
ステンレスのナットを削って作った
お手製のお気に入りペアリング
だったのに・・。

新婚旅行中に指環をなくすなんて、
ダメな旦那ですね。
お嫁様、本当にごめんなさい。

20090818-8.jpg

15時位から泳いだので暑すぎない感じでしたが、
それでも結構な日差しです。
2人で日光浴・・。
パリッと焼けたかな。

ちょっと沖のロープのところまで泳ぎました。
まともに泳いだのは久しぶりです。
いい運動です。

それにしてもすいてますね。
まあ、平日ですしね。
のんびり海水浴できました。

浜の近くにあった、マーレグラッシア大三島というところで
お風呂に入って帰ってきました。
ジェットバスが気持ちよかったです。

そして多々羅大橋を渡って生口島へ。

20090818-9.jpg

これも大きなつり橋ですね。
なんとも立派なしまなみ高速道路です。

そして朝渡った生口橋を通って因島に戻りました。
大三島で愛媛県が終了なので
これで四国終了です。

もう広島なのですね。
明日はとりあえず尾道まで行きます。
スポンサーサイト

しまなみ海道①

朝起きたら晴れでした。
少しモヤッと霞んだ感じですね。
風が少しあり、蒸し暑くはなかったです。

新居浜あたりで釣り橋があったので渡ってみました。
川の水が透明で綺麗ですね。

20090817-1.jpg

川辺に下りて水に足をつけてみました。
水が冷たくて気持ちいいです。

石がキラキラ光っていました。
別子銅山の下流の川なので
何か鉱物が入っているのでしょうかね。
綺麗に光る石を何個か拾いました。

20090817-2.jpg

足をつけていると冷えてきますね。
でも水から出ると一気に暑く感じます。
あー、気持ちよかった。

その後、しまなみの高速に乗るため、
今治に移動しました。

「しまなみ街道」じゃなくて「しまなみ海道」なのですね。
この前見るだけ見て渡らなかった来島海峡大橋ですが、
今回はちゃんと渡りました。

20090817-3.jpg

三連のつり橋だそうです。
こりゃ立派ですね。

高速なのに横に歩道があって
チャリンコや原チャリもいますね。
天気がいいのでチャリンコの人は暑そうです。
みんな顔が真っ赤ですね。

高速を降りて、道の駅でお昼ごはんです。

20090817-4.jpg

好みの食材を選んで七輪で焼くというのがあったので、
貝やら魚やらを焼いて食べました。
せっかくなので、またヒオウギ貝を選びました。
毎度のことながら、色がすごいですね。
自然にいるのを見つけても、毒貝に見えてしまいそうです。

夏の昼に七輪は強烈な暑さですが、
おいしかったです。

ちょっと大島をグルッと時計回りに一周。
メインの道路を離れると道も狭く
古くからの家が多くありますね。
橋ができて生活もずいぶん変わったかな。

所々に綺麗な砂浜がありますね。

20090817-5.jpg

水も綺麗でした。
少し浜辺を散歩して、海に足をつけました。
ちょっとぬるめかな。
午前中に入った川の水が冷たすぎただけかもしれませんけど。

暑い日が続くので、
水に浸かると気持ちいいですね。

ちょっと走って、次に渡る「伯方、大島大橋」を下から見てみました。
ここも潮流が速いですね。

20090817-6.jpg

来島海峡大橋と比べると、
短くてこじんまりとした橋です。

また少し走ると、近くに村上水軍博物館がありました。
嫁さんが訪れるのを楽しみにしていたのですが、
駐車場に車がいないなーと思って近づくと
たまたま休館日でした。
あららららら。
村上水軍め~。

続いて島の東側の海沿いをグルッと走ったあとに
亀老山展望公園に行きました。
来島海峡や渦潮が見えるとのこと。

20090817-7.jpg

ん~、ちょっと霞んでいますし
逆光ですし、写真だとイマイチですね。
空気がすっきりだ石鎚山まで見えるとか。
今日は今治市内くらいまでしか見えませんでした。

明日も似たような予報ですね。
霞んだ晴れなのかな。
蒸し暑くなりそうですね。

ちょっと伯方島や大三島あたりを見てみようと思います。

20090817-8.jpg

宇和島-愛南

朝起きたら日差しがありました。
予報は曇り時々雨でしたが、
そんな感じではなかったです。

宇和島市内の少し南西側にある
遊子水荷浦の段畑を見に行きました。
昨日、道の駅に立ち寄った時、観光協会の人がお勧めといってましたので。

20090729.jpg

港町の半島の先っちょに段畑がありました。
小さい石積みの急峻な段畑ですね。
こりゃ作業がたいへんそうです。
今の時期は何も植えられていないようですね。
ちょっとだけサツマイモがありました。

20090729-2.jpg

段畑といい、棚田といい
少ない土地を利用するのはたいへんだったのですね。

名物にヒオウギ貝という色つきの貝があるようでしたので、
海岸に貝殻が落ちてないかなーと思い
少し南下して、須ノ川海岸というところで探してみました。
渚100選と書いてあったので、砂浜かなと思ったら
石の海岸なのですね。

20090729-3.jpg

貝殻はやっぱり落ちていないですね。
ヒオウギ貝は養殖ってなことでしたから。

嫁がいきなり水に入りました。
さすがだ。
遅れて入りましたが、水は冷たくて気持ちよかったです。

貝殻が落ちていなかったので、
店で食べてみました。

20090729-4.jpg

刺身も焼いたやつもおいしかったです。
それにしてもすごい色ですね。
青やオレンジだけじゃなく、黄色やらピンクやらもあるのですね。
自然の色とは思えないです。

そしてまた南下して、愛南の南の方にある半島へ。
道路の看板に紫電改とあったので、
立ち寄ってみました。

20090729-5.jpg

海に沈んでいたのを引き上げて修復したそうです。
本物の零戦を見たのは初めてでした。
部品やら弾もそのまま展示されていたので
びっくりしました。

その後、外泊の石垣集落へ。
こちらも細かい石が綺麗に積まれていますね。

20090729-6.jpg

風から家を守るためとはいえ、
これだけ積むのはたいへんだったでしょうね。
家の跡地が多かったです。
この傾斜で車も入りにくいところに
家を建て直すのは至難の業ですね。
高いところから順に、少しずつ家が減っていくのかな。

20090729-7.jpg

明日はどうしよっかな。
まあ、ゆっくり考えます。

宇和島城

朝起きると曇りでした。
雲は濃くなく、雨が降る感じではなさそうでした。
このところ連日移動だったので、
今日はゆっくり。

ちょっと宇和島城を散歩です。
毎日暑いですね。
歩くと汗が出ます。
山の上にあるお城は歩くのがたいへんです。

20090728.jpg

嫁は石積みを登っていました。
目がぴっちり詰まっているので
登りにくそうです。
さすが宇和島城。

中に入ると木造でした。
コンクリートじゃないと雰囲気がいいですね。
階段はかなりの急角度です。

20090728-2.jpg

城の中は結構狭いですね。
あまり大きくないお城でした。
天守閣からは宇和島市内が一望できました。
海が近いですね。
なんだか海産物加工系のニオイが上まで漂ってきます。

そして一応宇和島城ジャンプ。

20090728-3.jpg

嫁はジャンプに飽きたそうです。

近くの資料館に宇和島の昔の写真や
民具なんかが置いてありました。
空襲で広範囲が焼けたのですね。

明日はちょっと南の方に移動する予定です。

四国カルスト-宇和島

涼しい朝でした。
さすがに山の上は暑くないですね。
夏に避暑地へ出かける気持ちがよく分かりました。

朝起きると日差しがありました。
昨日は霧で目の前すら見えなかった高原が
ちゃんと見渡せるようになりました。

でも、霧が下から上がってきますね。

20090727-1.jpg

昨日は全く見えなかった四国カルストをドライブ。
緑の草原に白い石がポコポコ出ていて
綺麗ですね。
牛がのんびり歩いていました。
白い石はサンゴ礁が隆起してできた部分だそうで、
貝なんかの化石があるようです。

日本三大カルストの一つだそうです。
あと2箇所はどこだろ?
まあ、いつか行ってみよっと。

20090727-2.jpg

山を降りるとドンドン暑くなってきますね。
雨上がりの晴れなのでしょうがないんでしょうけど、
高原の涼しさを味わってしまうと、
暑さがドカッとのしかかります。

千枚田の看板があったのでちょっと見ました。
毎度すごいところに田んぼがありますね。
ちょっと傾斜角や迫力に欠ける田んぼでしたが、
実際作業するにはそのくらいがいいんでしょうね。

20090727-3.jpg

この田んぼの辺も竜馬脱藩の道と書いてありました。
こんなトコも歩いたんですね。

途中道路脇の川で休憩。
雨で水が多く、濁りめでしたが
足をつけると冷たくて気持ちよかったです。

20090727-4.jpg

海と違って水温が低いですね。
泳ぐ時は温泉の近くにしないと
風邪をひいちゃいそうです。

道路に鍾乳洞の標識が出ていたので
ちょっと立ち寄ってみることにしました。
鍾乳洞の前まできたのですが、
ドアがついていて鍵が閉まっていました。
看板に、入りたい人は集会所かJAに電話を、との記載。
JAと集会所ってどこだろ、と思い
その辺にいた人に聞くと、「そこだよ」とのこと。

ちょっと鍵を開けてもらって中を見物しました。

20090727-5.jpg

穴神鍾乳洞でしたっけね。
全長70m程、狭く、いりくんで
コウモリがぶら下がり、そして飛び交い、
水滴はボタボタボタ・・。
鍾乳石は綺麗に光り、
すごく鍾乳洞らしい鍾乳洞でした。
楽しかったです。

嫁はコウモリにぶつかっていました。
さすがだ。

移動の途中に名水100選を発見。
観音水だそうです。
とりあえず汲みました。
なんだか岩の隙間から水がザーザー出ています。
こりゃ涼しい。

20090727-6.jpg

うちは味おんちなので、嫁に確認したところ
この前の柿田川湧水の方がおいしかったとのこと。
グルメな嫁が言うのですから、間違いないでしょう。

今日は宇和島まで移動しました。
市内の中心部に入って、やっとイーモバイル圏内。
宇和島を出るとまた更新できなさそうです。

明日は宇和島城くらいかな。
少しゆっくりするつもりです。

7月26日

朝起きたら雨。
蒸し暑く、寝苦しかったです。
結構降っていたので、
今日はどこも見なくていいかと思い、
涼を求めて山の高いところへ・・。

20090726.jpg

狭い国道を通って、四国カルストまできました。
雨と霧で何も見えませんでしたが、
とりあえず寒いくらいに涼しかったです。
しばらくボーっとしていました。

日曜ですが人が少ないですね。
そりゃ、雨と霧でなんにも見えないですから。

一旦下山して、雲の上の温泉に入浴。
雲の下でしたけどね。

そしてまた涼しさを求めて雲の中の山頂へ。
途中の道にはウサギやらタヌキやらがいました。
自然が豊かですね。
雨ですけど、ほのぼのです。

山頂付近は霧で数メートル先が見えないくらいでした。
霧慣れしている2人。

カルストで涼しく一泊でした。

大洲

朝起きると曇りでしたが、
しばらくすると雷雨になりました。
こりゃキツイなーと思ってみていると、
雨は止んできました。
強く降り続かなくてよかったです。

雨が止んだので大洲を見物。

20090725-1.jpg

内子と同じく古い町並みですね。
たまに小雨がポツポツでしたが、
歩きやすかったです。

毎度ながらすいていますね。
土曜なので観光客もいるかなと思ったら、
そんなでもないです。
まあ、天気予報も悪かったですしね。

地図に神社が載っていたので、
ちょっと寄ってみました。
大洲神社ですね。
参道から大洲の町が見下ろせました。
なんだか趣のある、いい神社でした。

20090725-2.jpg

そして大洲神社ジャンプ!
蒸し暑いので嫁は飛ぶのを控え気味です。

昼は先ほどの町並みに戻って
鯛めん御前を食べました。
おいしかったです。

近くの大洲城も行きました。
こちらはコンクリート造りなんですね。
中までは入らなかったです。
やっぱり木造の城の方がかっこいいですね。

20090725-3.jpg

一応、大洲城ジャンプ。
嫁と一緒に飛んだのもあったのですが、
写真が暗めでしたので不採用です。

城からも町が一望できました。
昔の町並みは狭い範囲にかたまっていたのですね。
城下町はこじんまりとした感じです。

その後、大洲の山奥の方に向かうことにしました。
パンフレットに竜馬の脱藩の道というのが載っていたので
そっちの方面へ。
太い国道を離れると一気に細い道になりますね。
そんなところの方が走ってて楽しいですけど。

御幸の橋というのが載っていたので
見に行ってみました。
屋根付きの橋ですね。
周辺にも何本か屋根付き橋がありましたが、
この橋が一番古かったです。

20090725-4.jpg

「御幸の橋」と書いて「ミユキのハシ」なのですが、
嫁曰く「オサチのハシ」だそうです。

なんか「オサチ」の方が響きがいいし、
幸がありそうとの事。
じゃ、うちの一家は「オサチ」でいきます。

そういや竜馬が脱藩の時に通ったルートに
この橋が入っていました。
へー、ココ通ったんだ。
橋の先には天神社がありました。
ココも趣のある綺麗な神社ですね。
神社の周りをサワガニやイモリが歩いていました。
水が綺麗なんでしょうね。

近くの龍王橋でハイゼットと一緒に記念撮影。
コッチの橋は新しいです。

20090725-5.jpg

そして龍王ジャンプ。
暑いなー。

その後、小薮温泉に入りました。
外観は古そうな建物でしたが、
中はきれいな温泉でした。

20090725-6.jpg

愛媛は温泉が多いですね。

内子

朝起きたら晴れっぽかったです。
曇りのち雨のような予報だったので、
日差しがあってびっくりでした。
曇りくらいが歩きやすいんでどね。

内子に行きました。
古い町並みですね。

20090724-1.jpg

内子座にて内子ジャンプ!
中は立派な舞台ですね。
歌舞伎とかって見たことないので、
舞台だけ見てもイメージが湧きにくいです。

20090724-2.jpg

歩く頃には少し曇ってきました。
暑すぎずちょうどよかったです。

道路が綺麗に整備されていますね。
アスファルトじゃなく石畳とかだと、
もうちょっと雰囲気が良さそうですけどね。
毎度ながら平日はすいていますね。
人がほとんどいません。

20090724-3.jpg

20090724-4.jpg

昼ごはん用にいなりずしを購入しました。
観光マップに載る店だったので、
売り切れ寸前でした。
有名な店は早めに行かないとですね。

内子の町でもらったパンフに
屋根つきの橋が載っていたので
ちょっと見に行きました。
ココだけじゃなく何箇所もあるみたいですね。

20090724-5.jpg

いなりずしと内子豚バーガーを食べました。
おいしかったです。

パンフに棚田が載っていたので
ちょっと行ってみることにしました。
途中で紅葉ヶ滝という看板があったので立ち寄りました。
イチョウやモミジがあるので、
紅葉の時は綺麗でしょうね。

20090724-6.jpg

滝のほとりは涼しいです。
夏は気持ちいいですね。
蚊がいなければのんびりできそうな場所です。

そして棚田へ。

20090724-7.jpg

観光マップで見るより遠かったです。
道も狭いですね。
それにしても狭い田んぼですね。
こりゃ作業がたいへんそうです。

ついでに近くにあった、だらり権現へ。
パンフにだらりと書いてあってなんだろうと思ったら
岩の上に祠がある場所でした。

階段、ハシゴ、最後は鎖でほぼ直角の岩を登るという
険しい場所でした。

20090724-8.jpg

ちゃんと靴はいていかなきゃダメですね。
サンダルじゃ危ないです。

なんだか行き当たりバッタリの一日でした。
パンフは最初に見ておかないとダメですね。
明日は大洲を見てみます。

しばらくイーモバイル不通ゾーンですね。
四国は結構範囲外が多いです。

松山

朝起きたら少し霞気味の晴れでした。
日差しが強く、蒸し暑かったです。

とりあえず松山城に向かうことにしました。
路面電車がくると毎度ながらドキドキしますね。
線路上を右折する時ビビリます。

車を降りてリフトで松山城に行きました。
それにしても日差しがきつかったです。
リフトも歩きも太陽の光を浴びっぱなしです。

20090723-1.jpg

高松よりも大きい町なのですかね。
上から見るとビルが多く、広い町でした。
晴れでしたけど霞んでいたので、
遠くの景色は白っぽかったです。

テレビの撮影が行われていて、
少々人だかりができていました。
村上ショージさんの「ドゥーン」という声が
天守閣まで聞こえていました。
炎天下で暑いだろうなー。

場内で鎧の試着コーナーがあったので着ました。

20090723-2-2.jpg

暑い・・重い・・湿っぽい。
こりゃしんどいですね。
夏場の戦は熱中症になります。

このところコンクリートの城ばかり見てきましたが
松山城は木造なのですね。
城らしい城でした。

20090723-2.jpg

そして嫁の松山城ジャンプ!
飛ぶだけで汗が出ますよね。
喉が渇きます。
城の前の自販機のジュースは高かったです。
リフトに乗る前に買っときゃよかったな。

いよかんソフトを食べました。
嫁の感想は「普通。」とのこと、
グルメな嫁が言うのですから、間違いないでしょう。

城を離れて路面電車に乗りました。
冷房が効いてて涼しかったです。
すごく短い間隔で運転していますね。
行っちゃったと思ったら、次がすぐきます。

20090723-3.jpg

道後温泉駅まで行きました。
商店街を抜けると温泉でした。
暑いし・・・いいやってことで、入らなかったです。
まあ、またの機会に。

駅前の足湯にちょっと浸かって、
道後ビールを買って帰ってきました。
そして道後温泉ジャンプ!
ちょうど道後温泉の看板が隠れてしまいました。

20090723-4.jpg

天気のいい一日でした。
曇りくらいの方が観光しやすいな。
明日は内子辺りを見に行って見る予定です。

新居浜-今治-松山

朝起きると曇りっぽかったです。
移動を開始すると、少し薄暗かったです。
そういや日食の日じゃなかったっけ?ってことで
ラジオのスイッチを入れると、もう皆既日食の時間だとのこと
あらら、始まってたのですね。
嫁が車の外を覗くと、「欠けてるよっ!」と言いました。
車を止めて空を見ると、三日月のような太陽が。
愛媛付近では87%欠けるとのこと。

へー、それで少し薄暗かったのですね。
まぶしすぎて写真には写りませんでした。

車をどんどん西へ走らせると、
山腹に大きい神社が見えました。

20090722.jpg

ちょっと立ち寄ってみると石鎚神社でした。
近くで見ても立派な神社でした。
しめ縄も大きかったです。

御神水が出ていたので、ちょっと頂きました。
ステッカーを購入して、キャリアのボックスに貼りました。
無事故祈願ってトコですね。

今治の手前で昼食に鯛の釜飯を食べました。
おいしかったです。

そしてお城発見。
今治城でした。
お堀の水が海水なのですね。
ボラがジャンプしていました。
こちらも復元城なのですね。
入口にコンクリートの階段が見えたので
中までは入らなかったです。

20090722-2.jpg

そして嫁の今治ジャンプ!
まあまあ飛んでいたのですが、
シャッターのタイミングが悪かったです。
修行がまだ足りないですね。

そしてそのまま北上。
来島海峡を眺めました。

20090722-3.jpg

潮の流れが速いですね。
川のように流れていました。
船で出たら酔うんだろうな・・・。

今回は南下しますが、
四国を出るときは、この橋で出たいです。

今治名物のタオルを購入して、
松山まできました。
明日はこの辺をちょっと見てみます。

7月21日

朝から雨でした。
止み間もないくらいに降っていましたね。
とりあえず西に向かって移動しました。

雨で霞んで景色もボンヤリでした。
近くの山も雲に覆われて見えないくらいでした。
雨で散歩もできないので、
丸亀城を横目に見つつスラーッと通り過ぎ、
善通寺付近も通過。
雨が強く、なかなか車の外に出られなかったです。

道の駅で休みながら移動しようと思って走りましたが、
駐車場から建物までが遠かったり、
工事中だったり、閉まっていたりと
なんだか使いにくい道の駅が多かったです。

昼ごはんは焼きうどん。
まあ、香川でしたから。

20090721.jpg

雨が止んできたので、通りすがりのお城を散歩。
川之江城って書いてありました。
嫁は城壁をよじ登りました。
雨で運動不足でしたから、ちょうどいい体操ってトコですかね。

休みだったみたいで、天守閣には入れませんでしたが、
復元城のようで、新しい感じでした。

20090721-2.jpg

嫁撮影の川之江ジャンプ!
まあまあ飛べました。
撮影の腕がいいです。

嫁が「海岸沿いを走ろうよ」ってなことでしたので
国道から離れて海岸側に出ました。
新居浜の手前の海岸でしたかね。
ずいぶん遠浅の場所がありました。
浅かったので沖の方までちょっと散歩してみたところ
貝をとっている人たちがいました。

20090721-3.jpg

近づいて覗いてみると
土を掻いてなにやらゴソゴソと・・。

マテガイという貝を採取していました。
穴に塩を入れて
出てきたところを引っ張ってとっていました。
面白そうなので嫁と一緒に参加。
とるだけで楽しかったです。

20090721-4.jpg

久々に作業的なことをしました。
結構長い間、貝をとりました。
なかなかの量ですね。

20090721-5.jpg

マテガイの海岸から新居浜まで移動して、
別子銅山付近の温泉で体を休めました。
さあ、寝ようかと思ったら、
ウーウーとサイレンが鳴ってダムが放水。
雨音もザーザー。
なかなか寝付けなかったですが、結局就寝。
雨だけど充実の一日でした。
プロフィール

ハイゼットマン

Author:ハイゼットマン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。