FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月5日 白谷雲水峡

昨日ほどではありませんが天気はまあまあ。
白谷雲水峡という場所を散歩してみることにしました。
車で島の北側に移動すると天気は曇りで雨がポツポツ。
やっぱり島の南の方が晴れていても
北のほうは天気が悪いですね。

白谷雲水峡の入口に到着すると
車が数台ポツポツと止まっていました。
さすがにシーズンオフの平日だとこんなもんなのでしょうかね。

森林環境整備協力金の300円を支払って
散歩開始です。

20100105-1.jpg

遊歩道がそれなりに整備されていますね。
さすがにお年寄りの方々にはキツそうな道ですが
重装備なく巡れるコースです。

歩き始めたころは天気が悪く
どうなることかと思いましたが、
たまに日差しがあり、明るくなってきました。

20100105-2.jpg

沢沿いの遊歩道なので
一面コケが生えていますね。
緑色の世界です。
冬場でも青々とコケが付いています。
水が豊富なんですね。

途中、大きな杉がたくさんありました。

20100105-3.jpg

そういえばヤクスギランドにもくぐり杉ってのがありましたっけ。
ここにもありました。
本当に変わった杉が多いです。

朽ちた切り株も多いですね。
昔、ずいぶんと切り出されたのかな。
かなり大きな切り株が点在しています。

20100105-4.jpg

どの切り株もコケだらけですね。
緑色の囲いです。
巨人の手みたいですね。

太鼓岩という見晴らしのいい岩まで登りました。
でも風が強すぎて、とても岩の前まで行けません。
天気もさっきまで晴れ間があったのに
低い雲が降りてきて、少し陰りました。

20100105-4-2.jpg

沢を歩いていたときは無風でしたが
ビュービューと風の音だけが聞こえていました。
山の上まで行って始めて風の強さが分かりましたよ。
さっきまでの無風状態が嘘のようです。
寒さも半端じゃないのですぐに下り始めました。

せっかくなので
帰りは行きと違うルートで下りました。

20100105-5.jpg

大きな杉がたくさんあるコースでしたが
アップダウンが多く、少し大変でした。
景色を楽しむより、足元を注意しなければで
そんなに余裕がありませんでしたが
ところどころに出てくるデカイ杉を眺めながら
ひたすら歩きました。

途中、道をふさぐように鹿の親子が立っていました。

20100105-6.jpg

近づくと親の鹿は離れていきましたが
小鹿は葉っぱをモシャモシャ食べて、
なかなか動きませんでした。

20100105-7.jpg

かわいいもんですね。
角が大きかったりするとさすがに怖いですが
小さい鹿はぬいぐるみみたいです。

サルはあまり見かけませんが
鹿は結構出てきますね。
シーズンオフなので観光客より鹿の方が多いくらいかな。

20100105-8.jpg

沢を何本か渡り、アップダウンを繰り返し
やっと駐車場に到着しました。
久しぶりにまともな散歩をしたので
足がだるくなりました。

縄文杉はここより距離を歩かなきゃなんですよね。
少しずつ足を慣らさなきゃです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハイゼットマン

Author:ハイゼットマン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。